「転職」「転職 サイト」「求人 転職」「転職 情報」「転職 求人」「転職 面接」の人材情報Blog
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マネオ(maneo)でソーシャルレンディングができます!
マネオ(maneo)
ガイアの夜明けで紹介されました。

マネオ(maneo)は、借り手と貸し手が
オンライン上で取引ができる新らしいサービスです。
融資してほしい借り手からするとこれまでは
銀行からしか資金を集められなかったのに対して、
マネオ(maneo)を利用すれば、個人間で融資が受けられます。

しかも、融資額も利率も借りて側で設定でき、
融資を募ることができるのです。
マネオ(maneo)が紹介されたガイアの夜明けでは、
脱サラして、クレープ屋を開くという話が放送されていました。
マネオ(maneo)で融資を募っての起業。
ぜひ、成功してほしいと思いました。

>>マネオ(maneo)の情報はこちら
>>新しいWEBサービス「Jimdo
スポンサーサイト
転職・面接対策ならWeb-HR.NET
転職・面接対策に困っている方も多いのではないでしょうか。
そんなときに役立つ情報Blogが、

Web-HR.NET(転職Blog)

面接のコツから、質問集までを紹介するだけでなく、
採用情報をいつも更新することから、
企業の採用活動が活発なシーズンが分かります。

ぜひ、あなたの転職活動に活かしてください。


>>Web-HR.NET(転職Blog)
前略プロフィールでホッと一息を
転職情報ばかりだと、緊張しますよね。
ということで、ここらで一息。

別の情報を。

最近、話題になっているのが、前略プロフィール。
前略プロフィールは、簡単に編集ができる自己紹介ツール。
設問を答えると、簡単に自己紹介ページができます。
この回答次第で、面白い自己紹介ができるわけです。


特にケータイ世代に大人気。
10代の認知率は、90%以上を超えているそうです。
ちなみに自分の印象ですが、20代以上の
前略プロフィールの認知率はそれほど高くないはずです。


あとは、前略プロフィールはURLができるので、
簡単に交換が可能。検索にひっかかることもあります。
こうやってみると、前略プロフィールはいろんなことができそうです。
ぜひ、前略プロフィールを使って、
遊んでみてください。いい息抜きができるはずです。
体内メーカーでたまには息抜きしませんか??
体内メーカーを知っていますか?
体内メーカーは、最近ヒットした脳内メーカーの体内版。
名前を入力するだけで、自分の体内を診断してくれるスグレモノです。
脳内メーカーは、愛とかHとか悪とか、ユーモアに富んだ内容だったけど、
体内メーカーは、健とか疲とか臭とか、リアルな文字が出ます。
どちらかというと、体内メーカーの方が面白さに欠けるかも。
でも、面白いは面白い。
人の名前を入れて、診断してみるのは面白いよね。

もちろん、体内メーカーもカタカナや漢字、
名前と名字の間にスペースを入れると結果も変わってきます。
一番いい結果が出まで、あの手この手で入力した人も多いのでは。
自分も実はその1人です。

結果は、どれもよくありませんでした。
こちらのサイトで、自分の体内メーカーの診断を掲載中。
興味がある方はこの体内メーカーの結果を見てみてください。
実際の体内メーカーのリンク先も掲載されています。
ハゲで転職を考えるなら、プロペシアを
男性の深い悩みの1つ「ハゲ」

脱毛って気になりますよね。
抜け毛が多いとさすがに「将来、大丈夫かな」と思います。
若ハゲになったら、大変ですよね。


ハゲで仕事がやりにくいといったら、イヤです。
仕事ができるのに、その風格が出てこない。。。。イヤです。
取り引き先との印象も大きく変わるでしょう。
社内の同僚の対応も変わってくるでしょう。

ハゲで社内イジメにあったなんていったら洒落になりません。


ということで、何が言いたいのかというと、
ハゲで仕事がダメになる、転職を考えるという方がいれば、
それは間違っているということ。

実は、「ハゲは治療できる病気」なんです。

しかも、飲み薬です。
1日にきちんと適量服用しているだけで、
ハゲが治る可能性があるんです。

その男性型脱毛症の治療薬名が「プロペシア」。
発売もとは万有製薬です。


このプロペシアを服用すれば、
あなたの悩み、「ハゲ、脱毛」が解消されるかも。
ぜひ、情報サイトのリンクを貼っておくので、
一度チェックしてみてください。
ハゲで悩むなら、ハゲを治してしまいましょう。

>>プロペシア(男性型脱毛症治療薬)の情報サイト
ストレスが多い若者が急増。ぜひ、ストレス対策を!
ストレス上昇で、職場のいじめが急増。
ストレス対策も1つのシゴトのスキルとなる世の中になりそうです。

ちなみに、今の新入社員というのは、ストレス耐性がほとんどないとのこと。
面接では、それなりの対策をしているので、非常に優秀そうに見えますが、
いざ、現場に出てみると電話にもなかなか出れないほどの
ストレス耐性らしいです。
面接では、なかなかこうしたストレス耐性を見るのは難しいですし、
また、ストレス耐性がない若手にどう接するのかは
今後のマネジメントの大きな要素になりそうです。

さて、こうしたストレスをそのまま放置しておくと、
今、問題になりつつある「職場いじめ」につながってしまいます。
ぜひ、こうしたストレスを放置せず、ストレス対策をとってください。


もし、職場いじめが起こったら、こちらに対策を設けています。
ぜひ、参考にしてみてください。

>>職場いじめが気になる方の対策マニュアル
給与は、管理職は減少、若年層は上昇の傾向!
社会経済生産性本部がまとめた二〇〇六年度の「能力・仕
事別賃金実態調査」で月例賃金が過去三年間の平均に比べて課
長以上の管理職で下がり、係長以下で上がったことが分かった
。成果主義の浸透で管理職の月例給が抑えられた一方で、若年
層の給与水準は人手不足感から上昇した。
 調査は〇六年十月中旬から同十二月末に行い、同本部の会員
企業など七百三十二社から回答を得た。
 部長相当から大卒初任給までの八段階で能力等級別月例賃金
を尋ねたところ、管理職では例えば最上位の部長相当が五十六
万三百円と過去三年間の平均値に比べて六百円下がった。一方
、若年層では最下位の大卒初任給が二十万四千百円と過去三年
平均から千九百円上昇するなど賃金上昇が目立った。
 社会経済生産性本部は雇用・賃金や労使関係などを調査する
非営利の調査機関。能力・仕事別賃金実態調査は〇三年から年
一回実施し、今回で四回目。

【2007/05/09 日経産業新聞 ページ:23】


人手不足を背景に、若年層確保の傾向が強くなっています。
とはいうものの、より優秀な人材を確保するために、
給与をあげざるをえない状態。

一方で、管理職は成果主義の傾向で給与が減少しているようです。

こうしてみると、個人的には、
若年層で高めの給与で入社しても、
将来的なキャリア、そして、管理職の魅力があがらなければ
企業で働くモチベーションがあがらないように感じます。
できるかぎり、将来のキャリアプランまで考えて
転職活動したいですね。
平均年収って知りたくありませんか?
知りたくなることで、平均年収ってありませんか?
業界別から年齢別、さらには職業別まで
さまざまな指標があるかと思います。

それで、見つけました!
平均年収の情報サイト!ぜひ、こちらを参考にしてみてください。
転職活動する際にもいいデータになると思います。

>>平均年収の情報サイト …平均年収を知りたい方はコチラへ!
リクルートエージェント調べ 男女で転職の優先順位が違います
リクルートエージェントの調べで男女の転職で
優先順位が違うことが紹介されていました。

ちなみに1位はどちらも「勤務地」
しかし、2位以下はまったく違います。
ここに、人材紹介を活用した方が良いメリットがあります。

まず、男性の転職の優先順位ですが、「年収」と「企業の将来性」
これは、なかなか分かるものではありません。
転職サイトで掲載されている年収例もウソではありませんが、
それだけ収入を得ている方って少ないのではないでしょうか。
そこで、人材紹介のキャリアアドバイザーの生情報が役立つわけです。

もちろん、女性の転職の場合も役立ちます。
女性の転職の優先順位は、「職場の雰囲気」「休日・休暇」でした。
これは、もっと転職サイトなどでは分かりません。
ですから、人材紹介のキャリアアドバイザーに相談して、
確実に情報を手に入れておく必要があります。

以前にもたくさん、人材紹介のメリットは紹介していますが、
これ以外にもまだまだ沢山のメリットが人材紹介にはあります。
ぜひ、人材紹介を活用して、自身に合った職場を探しあててください。
フリーター、派遣社員から正社員へ
2008年度の新卒採用が、バブル後過去最高の求人数!
就職氷河期でやむを得ず、フリーター、派遣社員で働いている方は、
非常に寂しい気持ちではないでしょうか。

ただし、今年はぜひ、勝負の年だと考えてください。

なぜかというと、バブル後過去最高の求人数があって、
その人員が充足することはまず、ありえないからです。
新卒採用が多い企業は、同時に中途採用もそれだけやっているとみていいでしょう。
と考えると、過去最高の求人数を記録した今年ならば、
中途採用でも正社員になれる期待が持てるということです。

しかし、書類通過できず、なかなか面接にもいかない。。。
そんな不満を持つ方もいるでしょう。

そこで、こんなサイトを見つけてきました。

ぜひ、この正社員へのノウハウがつまったサイトで、
情報を集めて、正社員への道を切り開いてください。

>>派遣、フリーターから正社員へ …正社員へのノウハウが満載!

また、もう一つ! 女性の転職に関するサイトも用意しました。
今後のキャリアを考える上で、ぜひ、活用してみてください。

>>女性の転職サポート …女性の転職に関するノウハウが満載!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。