「転職」「転職 サイト」「求人 転職」「転職 情報」「転職 求人」「転職 面接」の人材情報Blog
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
インテリジェンスとは
株式会社インテリジェンス('"いんてりじぇんす'"、英文名称:'"Intelligence,Ltd.'")は、総合人材サービス会社である。

アルバイト紹介事業やメディア事業に強い学生援護会と事業の相互補完をする目的で、2006年7月1日に学生援護会を吸収合併。リクルートに次ぐ規模となっている。

取締役会長の宇野康秀は創業者であり、合併直前までは33.11%の株式を保有する筆頭株主であった。宇野康秀が、父親の死に伴いUSEN(旧・大阪有線放送社→有線ブロードネットワークス)の株式と経営を引き継いだことから、USENとは兄弟会社といわれていた。

株式会社学生援護会との合併に際して、USENが学生援護会の筆頭株主であったカーライル・ジャパン・パートナーズLPから学生援護会株式の40.01%を取得したため、合併によりUSENが第2位の株主(17.45%)となった。さらに、2006年7月27日には、 USENは筆頭株主の宇野康秀からインテリジェンス株式21.57%も取得。USENが40.04%の株式を保有することとなり、USENグループ入りした。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


>>インテリジェンスの詳細情報はコチラ!




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。